BBクリームの選び方

肌に優しいBBクリームの選び方は?おすすめのBBクリームはある?

投稿日:

 

下地とファンデーションがひとつ、時短になると人気のBBクリーム。しかし最近はどのブランドもBBクリームを販売していて、種類が豊富。選ぶのに困りますよね。
使ってみたらどうも肌が荒れたり、化粧もちがイマイチでガッカリしたり……という経験はありませんか?
今回は失敗しないBBクリームの選び方をお教えします。

肌に悪いBBクリームの特徴はどういうの?

BBクリームに期待すること。時短はもちろん、紫外線カットや保湿効果ですよね。
もともと「BBクリーム」という名前は、「ブレミッシング」「バルム」クリームの頭文字を取ったもの。これは「ブレミッシング=傷ついたお肌を」「バルム=修復する」という意味。
だからお肌に優しい、本来は保護クリームの役割を持っているんです。
しかし、近は多機能になったために、本来の機能が見失われがちなアイテムも残念ながら存在しているのです。

紫外線吸収剤を使っている

まず、紫外線カット効果を希望すると「SPF50、PA++++」と表示されたBBクリームを選びたくなるかもしれません。
しかしそのBBクリームは「紫外線吸収剤」が配合されているかも。
多くの化粧品には紫外線カットをするために、「紫外線吸収剤」が使われています。これは肌に塗ると自然な色で白浮きしないという便利な成分なのですが、実は紫外線をブロックするためにこの紫外線吸収剤が化学反応を起こし、熱エネルギーに変換。
すると、敏感肌の方はこの熱エネルギーに刺激を感じてしまう方もいるのです。
これに気が付かずBBクリームを使い続けていると、ある日鏡を見て「あれ、最近お肌が元気ないかも?」とショックを受けるかもしれません。

保湿成分が配合されていない

健やかな肌のためには水分と油分のバランスが大切。しかし肌の水分は普通に過ごしているだけで、どんどんなくなっていきます。自分は皮脂が出やすいから……と思っている人も、実は隠れ乾燥、インナードライ肌の可能性も。
選んだBBクリームに保湿成分が配合されているか確認しましょう。

このようについ崩れにくい、肌の色とあっている、紫外線カット効果がよさそう、と適当にBBクリームを選んでしまうと、自分の肌には合わないBBクリームの可能性があります。ご注意を!

肌に優しいBBクリームを選ぶポイントとは?

では本来の「BBクリーム」として活躍するアイテムを選ぶための、賢いポイントを見ていきましょう。

紫外線散乱剤を使っている

紫外線カット効果を求めるなら、「紫外線吸収剤」ではなく「紫外線散乱剤」を使っているBBクリームを選びましょう!
こちらは細かい粉の成分が紫外線を反射して、日焼けをブロックしてくれる仕組みです。吸収剤と違って熱エネルギーが生まれることもなく、敏感肌の人でも安心して使えます。

天然成分に着目

乾燥しないために、しっかりと肌の水分量を守ってくれるBBクリームを選びましょう。
またBBクリームとしては上にも書いたように、「バルム=修復する」という効果が期待できる、抗炎症作用のある成分が配合されているアイテムだとさらに安心。
成分表はカタカナが多く、見慣れない名前が多いですが「~エキス」や花の名前が書かれていると、植物由来成分が配合されています。保湿成分や抗炎症作用に期待できる成分の可能性が高いので、ぜひチェックしましょう。

では、具体的にこれらの条件を満たしたBBクリームはあるのでしょうか?

肌に優しいおすすめのBBクリームは「HANAオーガニックウェアルーUV」

それが「HANAオーガニックウェアルーUV」。こちらは、日常生活の紫外線をカットするには十分のSPF30、PA++という数値を持っています。

HANAオーガニックウェアルーUVの特徴

紫外線散乱剤使用

まず、なによりもUVカット効果のために「紫外線吸収剤」ではなく、「紫外線散乱剤」が使われていること!
紫外線散乱剤として有名なミネラル成分の酸化チタン、酸化亜鉛が配合されています。さらにこれらはアミノ酸でナチュラルコーティングされており、直接肌に触れないよう配慮されていて、敏感肌の方も安心して使えます。
気になる紫外線カット効果ですが、こちらは日常生活の紫外線カットには十分なSPF30、PA++という数値。

白浮きしない

また、紫外線散乱剤は粉、粒子のために白浮きしやすいという弱点があります。しかしこの「HANAオーガニックウェアルーUV」は独自のオイル分散処方をしているので、粒子が均一に、白浮きしない処方になっています。
さらにカラーバリエーションがピンク系の「ピンクベージュ」、イエロー系の「イエローベージュ」と2色展開されているので、自分の肌に合う色が選べます。
肌のくすみが気になる人、ブルーベースの方は「ピンクベージュ」を、黄ぐすみやオークル系の肌の方は「イエローベージュ」を選ぶと生き生きとした健康的なお肌になることができます。

洗顔料で落とせる

なにより「HANAオーガニックウェアルーUV」はクレンジング不要!
オイルクレンジングは肌の水分量を奪い、さらに摩擦をうんで乾燥肌の原因に……。
でも「HANAオーガニックウェアルーUV」は普段の洗顔料だけで落とすことができるので、肌ダメージの心配がありません。
なにより楽ですし、毎日お化粧する人には嬉しいですね。

HANAオーガニックウェアルーUVがおすすめの理由

そしてたっぷり美容成分が配合されていること!
ブルガリアのオーガニックローズの濃縮エッセンス、「ダマスクバラ花水」が配合されています。日中の肌ダメージをケアする働きがあり、保湿、美肌作用に期待できる成分です。
乾燥は皮脂崩れを起こしますが、ホホバオイルや椿油など天然オイルが配合されており、サラッとしながらも肌の潤いを保護してくれる嬉しい成分が入っています。
そのほか、

オウゴンエキス………和漢成分。PM2.5など環境汚染から肌を守る

イザヨイエキス………肌の中の抵抗力を高め、日中ストレスとなる炎症を防ぐ

ローズマリー葉エキス…バリア機能を保って皮脂分泌をコントロールする

などなどの成分が配合されていて、お肌を健やかに保ってくれるのです。

HANAオーガニックウェアルーUVについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

さいごに

楽だから、時短のためと人気のBBクリーム。でもあなたが選んだBBクリームはお肌を守ってくれる、本来の意味を持つBBクリームですか?
紫外線散乱剤使用か、保湿成分が配合されているか、クレンジング不要で落とせるか……これらに注目してBBクリームを選ぶようにしましょう!

-BBクリームの選び方
-,

Copyright© 今売れ筋の20代後半におすすめBBクリームランキング|人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.